mv
東急田園都市線「たまプラーザ」駅 約220m 徒歩3分

駅徒歩3分の魅力

line

「たまプラーザ」駅より、
「たまプラーザ テラス」を通り抜けるとすぐ、
という魅力あふれるアプローチ。
美しが丘アドレスに残されていた
駅前エリアの一角に。

「たまプラーザ」駅より
徒歩3分。
“美しき利便性”という、
駅近の贅。

「駅徒歩3分」。
それは、日々の時間にも気持ちにもゆとりをもたらしてくれる、魅力的な距離感。駅に寄り添う暮らしは、軽快な毎日を演出してくれます。
そしてその駅が、「たまプラーザ」であること。
独自の華やぎを日々感じ、誇りに満たされる帰路。
暮らしを満たす利便性だけではなく、洗練されたファッションや心躍るカルチャーがライフシーンを彩る日常。
便利であることが同時に美しい日常へ誘う、そんな「駅徒歩3分」がここにあります。

icon
航空写真
航空写真
東急田園都市線「たまプラーザ」駅
東急田園都市線「たまプラーザ」駅 約220m 徒歩3分

街の、駅前の象徴
「たまプラーザ テラス」が帰路、
という魅力。

駅舎と連なって“駅前”を形成し、街の洗練と華やぎを象徴する「たまプラーザ テラス」。2006年に始まった駅前再開発計画と共に着工し、2010年の全面開業へと至るその歩みは、常に街の成長と共にありました。
ベーカリー、書店、生活雑貨やファッションなど、「たまプラーザ テラス」の 約150店舗が、日常に寄り添い、帰路を活きいきと演出。慌ただしい時間さえ豊かさに変えてしまう、そんな毎日がはじまります。

icon
GATE PLAZA
GATE PLAZA 約80m 徒歩1分
GATE PLAZA
GATE PLAZA 約80m 徒歩1分
image
image

アドレスは美しが丘。
エリアを象徴する邸宅地の、
玄関口に住まう。

「美しが丘」。そのアドレスは、「東急多摩田園都市」の象徴ともいえる洗練と上質さを物語るものです。風格ある邸宅、豊かな緑、開放感と美しさが溶け合う街並み。
「ドレッセ美しが丘フロント」は、そのアドレスの玄関口ともいえる地に大切に残されてきた一角に誕生します。駅前エリアの利便性と「住む」ための開放感が心地よく溶け合う3方道路角地が、新しい暮らしの舞台です。

icon
美しが丘公園
美しが丘公園 約400m 徒歩5分
icon

過去20年間、
一度も供給がなかった、
「美しが丘アドレス」・「駅徒歩3分」を
共に満たすレジデンス。

Figure

過去20年間、76物件の分譲マンション供給があった「たまプラーザ」駅。うち、半数を超える39物件が「美しが丘アドレス」でした。しかしながら「駅徒歩3分以内」のマンションは、この度の「ドレッセ美しが丘フロント」のみ。まさに“フロント”の名にふさわしい、アドレスの誇りと「駅徒歩3分」の利便性を共に満たしたレジデンスが誕生します。
※対象期間:(1999年1月~2019年4月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータの範囲内)データ資料:MRC・2019年5月号 作成2019.6.17(有)エム・アール・シー

icon
image
image
※掲載の航空写真は計画地付近上空より撮影(2019年5月)したものにCG加工を施したもので実際とは異なります。
※掲載の写真は2019年5月に撮影したものです。※掲載の徒歩分数は、80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。