mv
外観完成予想CG

DESIGN
デザイン

line

美しが丘邸宅地を継承する趣と、
街の道標にふさわしい洗練された設えが、
豊かな美と表情を醸し出すデザイン。

icon

新たなる風格を、この街に標す。

CG CG
外観完成予想CG

 ・ なだらかな丘陵地帯の稜線をイメージした横基調のデザイン。

 ・ 立体感を演出する重厚な色調のタイルに映える、植栽計画。

 ・ コーナーの大開口ガラスの意匠が、街のアイストップとなり、開放感と美が込められた暮らしを象徴する南面。

「憧れの地にふさわしい心動かされる邸宅であるために」。

「ドレッセ美しが丘フロント」が誕生するのは、街の成長を見守ってきた道標となる地。「憧れの地」に相応しい誇り、風格ある邸宅地を継承する趣が求められると共に、街並みを新たに引き立てる洗練された設えが必要だと考えました。自然と都市のきらめき等の“対比”。季節や陰影といった“移ろい”。建築に織り込んだこれらのモチーフが、豊かな美と表情を醸し出す邸宅を目指しました。

株式会社INA新建築研究所
執行役員 建築設計部 グループリーダー

小針 純

横基調のデザイン 横基調のデザイン

美しが丘の表情豊かな自然地形をモチーフとした、稜線が積層するようなデザイン、深い陰影を描く庇と水平ライン。

植栽 植栽

邸宅地・美しが丘を象徴する基壇部の上質さと緑、美しい対比を醸し出すコーナー部のガラスデザイン。

コーナーの大開口ガラス コーナーの大開口ガラス

街を訪れる方、道行く方が目にするシンボリックな建物にふさわしい、美しい意匠によるガラス窓の大開口デザイン。

エントランス外観完成予想CG
エントランス外観完成予想CG

駅前エリアの別世界へ。

足を踏み入れた途端、自然素材の優しさに深い安らぎに包まれ、正面にタブローのオブジェが象徴的に煌めくエントランスホール。

エントランスホール外観完成予想CG
エントランスホール外観完成予想CG
icon

駅前エリア別世界になる、迎賓空間へ。

永住邸宅にふさわしい愛着が深まる
空間を発想。

街の表玄関に佇む「動」の側面から「静」へと切り替え、自然石壁が奥へと導くアプローチは、アートや間接照明、自然光の美しき対比を描くコリドーをデザイン。その先に、ラウンジ&ライブラリーやル―フテラス等、上質な寛ぎを創出する共用空間をご用意しました。

敷地配置イラスト
敷地配置イラスト
comment comment comment
敷地配置イラスト
敷地配置イラスト
建築マテリアル
建築マテリアル
上質さと表情の豊かさを
演出するマテリアル。

基壇部、外構、妻側、そして主開口部と多種多様なタイル素材を貼り分けて繊細な表情を醸出。内観には割肌の石や木調素材など、ナチュラルな肌合いの素材を多用しました。

季節と共に表情を変える敷地を表現する植栽計画。

住宅地側にあたる敷地東側、及びエントランスホールからエレベーターに至るコリドー等は常緑・落葉を織り交ぜた変化と表情に富んだ植栽で演出。四季の移ろいを表現しました。

plants
image photo

駅前であることを忘れてしまうような開放感で、
心を解く屋上庭園。

オープンカフェの寛ぎや空の下での集いを愉しめる共用ルーフテラスをご用意し、贅沢なひとときを演出します。

ルーフテラス完成予想CG
ルーフテラス完成予想CG

さまざまなライフスタイルの方が、
真に安らげるサード・プレイスを。

上質なマテリアルやソファ、カウンター等のインテリアが洗練のひとときを演出するラウンジ&ライブラリーをご用意しました。

ラウンジ&ライブラリー完成予想CG
ラウンジ&ライブラリー完成予想CG※1

※掲載の完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたものであり、形状・色味等は実際とは異なります。尚、外観形状の細部、照明・排水設備、室外機・雨樋・換気口等の設備機器、敷地周辺の電柱・標識・ガードレール等は表現を省略または簡略化してあります。また、植栽については、特定の季節、時期、またはご入居時期を想定して描かれたものではありません。葉や花の色合い、枝ぶりや樹形は想定であり、実際とは異なります。家具・照明・調度品・備品は変更になる場合があります。
※眺望は将来にわたって保証されるものではありません。※掲載の敷地配置イラスト及びイメージイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたものであり、形状・色味等は実際とは異なります。
※掲載の建築マテリアル写真は、2019年6月に撮影したものです。
※掲載の植栽写真はイメージです。植栽は計画段階のものであり、樹種等は変更となる場合があります。
※1:実際の炎ではなく水蒸気と照明を用いた暖炉風のオブジェです。